世界レベルで持続可能な社会の実現に向けて
地域で環境問題をビジネスで解決できる
ビジネスプロデューサーを育てる

実践型ビジネススクール
&オーディション

冒険の扉を示そう。
そこにはあらゆる困難が待ち受けている
扉を開けるのは君だ。望むなら連れて行こう。

これはアフリカのサハラ砂漠を走る、パリダカールの創立者の言葉。

今、社会の課題は複雑に絡み合い、一つだけのソリューションで解決できる時代ではありません。

環境問題を大きな視点でとらえつつ、実際には地域の中に飛び込んで地域で目の間に起きている事象とも向き合いながら答えのない道を作り出す人材が求められていると私たちは考えます。

このプロジェクトでは、ビジネスのスキルを持ちながらも、地域と地球の未来を切り開く仲間を集めるプロジェクトです。

カリキュラムの後には、参加メンバーの中から実際の地域に飛び込んでもらう形で我々と契約してもらったり、その後の独立をサポートしたり様々な形でパートナーとして連携できるサポートをいたします。

 

あなたが経験するのは
実践型ビジネススクール&
オーディション

 

最終選抜通過者には地域での
起業や実践を強力に支援

想いをそのまま実行に。最終選抜通過者はGREEN BUSINESS PRODUCERSとして、具体的なフィールドとして国内地域に配属いただきます。または、その後の独立のためのサポートをいたします。

 

地域課題をビジネスの力で
解決する実践型学習

プログラム内で実際にテーマとなる地域に足を運び、地域課題を発見。また各地域の最前線で活躍しているメンターや講師から地域におけるビジネスの作り方を体系的に学びます。

 

働きながらでも在学中でも
参加しやすいカリキュラム

オンライン講義は平日夜や休日、オフサイト研修は週末を中心に参加プログラムを組んでいます。

プログラムProgram

 
オンライン講座

ローカルリーダー概論を学ぶ

次世代の地域をつくっていくグローカルリーダーに欠かせない「心持ち」や「社会観」、「哲学」を学びます。
実践者として地域で活躍するローカルリーダーから、その哲学・実践事例を通してあるべき姿を学びます。

 
ビデオ講座

グローバルリーダーから大局を学ぶ

各界の一線で現役で活躍する専門家・起業家の講義と対話を通して、気候変動、世界・日本レベルのエネルギー事情から地域の実情まで、セクターを超えた大局を学びます。

 
フィールドワーク ワークショップ

地域課題を価値に変える

エネルギー事業に取り組んでいる企業や自治体へフィールドワークを実施し、現場で起きている問題や取り組みから、地域課題を発見し、価値に転換するための仕掛けを検討します。

 
ワークショップ

アイディアの提案・実践

環境問題をダイレクトに解決し、エネルギー分野で持続可能な社会をつくるビジネスの作り方と全体像を学びます。

第一級のインプットFirst class input

地域づくり、環境分野、そしてビジネスの第一線で活躍している実践者から最新の視点をインプットします。

金平 直人

金平 直人

世界銀行 人事担当副総裁室

菅原 聡

菅原 聡

一般社団法人Green Innovation 代表理事

山東晃大

山東晃大

(公財)自然エネルギー財団 上級研究員

前田 雄大

前田 雄大

株式会社みなかみSOUL 代表取締役 兼 脱炭素メディアGXチャンネル 発行人兼統括編集長

牧浦 土雅

牧浦 土雅

Degas Ltd 代表取締役

坂野 晶

坂野 晶

一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパン 代表理事

福島 弦

福島 弦

株式会社SANU 代表取締役

ローカルフィールドLocal field

最終審査合格者には自然電力の契約社員のポジション(又は起業の支援)をオファー。
経済的安定性を図っていただいたうえで、若手社員が既に活躍を始めている以下のような地域にて、次のグローカルリーダー候補としてぜひご活躍いただきたいと考えています。
これらの地域以外に、候補者本人の出身地へのUターンや現在の居住地への派遣なども検討可能と考えています。

 

北海道苫小牧市

道内最大の港町でもあり、日本最大の工業基地「苫東」もある産業都市。人口10万人以上の都市では国内最大の太陽光発電を誇り、ゼロカーボンシティの実現を目指し、カーボンリサイクルやCCSの実証実験、EV・ZEBなどの積極導入を行っている。

  •  
  •  

高橋 善希

自然電力株式会社 GREEN BUSINESS PRODUCERS
 

宮城県東松島市

震災被災地の中でいち早く再生可能エネルギーを導入し地域新電力を市主導で導入。自律分散型の電力を地産地消すると共に、売電利益を地域の緑化や交流人口増加策に充てるなど、エネルギーを軸に据えた地域活性が目覚ましい脱炭素先行地域。

  •  
  •  

南井 駿

自然電力株式会社 GREEN BUSINESS PRODUCERS
 

新潟県新潟市

本州日本海側唯一の政令指定都市として自然と伝統を活かしながら新しい新潟の未来を作るべく、市民による自然エネルギー協議会「おらって」や地元の大学、温泉街などと協業を進める。水・里山・農など豊かな自然を活かした多様なエネルギーを活用し、持続可能な地域社会づくりを目指している。

  •  
  •  

水野 慎也

自然電力株式会社 GREEN BUSINESS PRODUCERS
 

香川県三豊市

瀬戸内海に接し、海・山・田園地帯を有する海と太陽のまち。地域を愛する者達が手掛ける様々な場所や事業が名所となり国内外から観光客が訪れる。自然電力では耕作放棄地を復活させるリファーミングプロジェクトを地域とともに進行中。

  •  
  •  

勝川 東

自然電力株式会社 GREEN BUSINESS PRODUCERS
 

長野県小布施町

長野の大自然と歴史遺産が美しく調和する「花と北斎と栗」のまち。環境先進都市への転換を掲げており、ゼロカーボン、ゼロウェイスト、サステナビリティを強く推進している。自然電力のグループ初となる小水力発電所がある。

  •  
  •  

塩澤 美幸

自然電力株式会社 GREEN BUSINESS PRODUCERS
 

佐賀県唐津市

玄界灘に面した自然景観の中に城下町らしい佇まいが残るまち。観光を基幹産業に据え、「住んでよし、訪れてよし、働いてよし」を目指したまちづくりを行う。再エネ導入に積極的で自然電力初の風力となる湊風力発電所がある。
唐津での小田切さんの取り組みを詳しく知る

  •  

小田切 裕倫

株式会社CHALLITE 代表 GREEN BUSINESS PRODUCERS

スケジュールSchedule

第1次からエントリーいただいた順番に書類審査を進めていきます。

スケジュール

※ スケジュールは変更になる可能性があります。

すべてのスケジュールを見る

募集要項Requirements

応募条件・求める人物像
・20歳以上(学生応募可)
・地域の人とともに魅力ある町をつくっていきたいという強い思いがあること
・全プログラムを受講する強い意志があること
・日本が目指すカーボンニュートラルの実現に主体的に関わりたいという強い意志があること
・オンライン説明会へ参加している、または、説明会動画をご覧になっている(推奨条件)
カリキュラム費用
受講期間中は下記の機会を無償で提供します。
・オンライン講義(全5回)、各種ビデオ講義、地域でのオフサイト研修(全2回)

ただし下記については自己負担となります。
・オフサイト研修地への交通費
・開講式、卒業式会場までの交通費
・事務局への連絡やオンライン講義などを受講するための各種通信費
受講期間終了後について
全プログラム終了後に最終選考を行い、通過者は自然電力の契約社員として登用し地域で活躍いただけるよう継続的に支援していきます。起業希望者に対しては、出資も含む手厚いサポートを考えております。
募集人数
30名程度
応募締切
第1次エントリー締め切り日:9月30日(金)
第2次エントリー締め切り日:10月31日(月)

オンライン説明会Briefing session

スクール&オーディションの仕組みについてをより深くご理解いただける内容となっておりますので是非ご参加ください。
また質疑応答の時間も設けております。

  • ※ ご応募される方には特に強く推奨させていただいております。どうしても参加が難しい方に関しては9月16日以降にアーカイブ動画を掲載予定です。

代表メッセージGreeting message

 

気候変動というグローバルな環境問題は、
ローカルからしか解決できない

創業からこれまでの11年間、日本全国で自然エネルギー発電所を作り、管理する事業を通じて、地域の可能性と課題を感じてきました。気候変動というグローバルな環境問題は、ローカルからしか解決できません。自然エネルギーを通して、地域の課題を解決していく取り組みを一緒にアクションできる仲間を広げたい、という想いでこのプロジェクトを立ち上げました。地域、そして地球の未来のためのアクションを起こせる仲間に出会えることを楽しみにしています。

磯野 謙 自然電力株式会社 代表取締役

プロジェクト責任者プロフィールLeader profile

 

瀧口直人 (たきぐちなおと)

自然電力株式会社 執行役員事業企画部長
1964年 東京生まれ

慶應義塾大学を卒業後、三井物産株式会社に入社。
20代後半で語学修業生として派遣されたスペインで、現地の友人達から「Fernando 」というあだ名を拝名。以降、今日まで幅広い人々から「フェルナンド」、「フェルさん」と呼ばれて親しまれている。三井物産では化学品部門に所属し、スペイン、ドイツ、アメリカでの駐在経験などを通じ、グローバルの様々な産業との接点を持つ。特に新規事業開発を得意とし、2010〜2014年に再生可能エネルギー事業室長として国内再エネ黎明期に日本初の再エネ年金ファンドや東日本大震災被災地初となるメガソーラーの建設などに関与。
2021年12月に自然電力に転職。執行役員として再エネを通じて日本の地域を活性化することを目指す事業企画部を設立。
座右の銘は「常時笑顔」。人生のモットーは「Help next generation get to the right place!」。

主催団体Company

 

青い地球を未来につなぐ
自然電力株式会社

自然電力は、青い海や緑の山々を身近に感じて育ってきた創業メンバー3人によって日本で生まれました。
2011年3月11日の震災の3ヶ月後、3人を突き動かしたのは誰かに頼るのではなく、“自分たちの未来は自分たちでつくる”という強い思いでした。
私たちは、この青い地球を未来につなぐために、自然エネルギーへの転換が最大のインパクトを持つと信じています。
地球上の環境負荷が増し気候変動が加速する中、エネルギーの転換を1日でも早く実現するには、共通の想いを持った世界中の仲間たちとの共創が不可欠です。
私たちは、より多くの人々が地球上で幸せに暮らし続けるため、その第一歩として“自然エネルギー100%の世界”を仲間と共につくります。
自然電力は、青い地球を未来につなぐため、挑戦し続けます。
公式サイトへ

協力団体Cooperating organization

一般社団法人Green Innovation
瀬戸内ワークス株式会社

よくあるご質問Q&A

オンラインプログラムとは何を行ないますか?

オンラインプログラムでは、事前に提供する講義動画や課題を基に、講師や参加者とのディスカッションを実施する予定です。エネルギーを取り巻く国際情勢と課題の本質を捉える力を学習した上で、日本の地域が抱える課題を解決する新規事業を検討して頂きます。

オンラインプログラムはどのくらいの頻度で行ないますか?

基本隔週月曜日に実施いたします。
※登壇者等との調整により予告無く変更となる可能性がございます。

オンラインプログラムは何時から何時までおこなう予定ですか?

19時〜21時にて実施予定となります。

申し込みはいつまで可能ですか?

第1次募集:9月30日(金)締切
第2次募集:10月31日(月)締切
※エントリーいただいた順番に書類審査を進めていきます。上限に達した段階で募集を締め切らさせていただきます。

オンラインプログラムは携帯電話でも閲覧できますか?

可能です。

プログラム中に課題は出ますか?

講義の受講にあたり講義動画を事前に見ていただいたり、業界を分析し新規事業を立案する課題等を予定しています。

事前課題含め月どの程度時間が必要ですか?

想定14時間〜16時間程度です。
基本隔週の講義4時間、事前課題の実施3~4時間程度を2回実施の場合で想定しています。

プログラムの途中参加・早退はできますか?

グループ活動に支障をきたすため、原則としてお断りしております。

開催中止になることはありますか?

天災地変や感染症の拡大などにより、ご参加者の安全が保てないと判断した場合、 延期または中止とさせていただく場合がございます。

受講後に、研修スタッフ(講師)から受講者についてのコメントをもらうことはできますか?

講座実施中に気づいた点などについては、研修スタッフから受講者の方に対して随時アドバイスやフィードバックを行います。
受講者の方の受講状況、受講態度、成果などに関する文書でのご報告は行っておりません。

現在、学生なのですが応募は可能ですか?

大学生や大学院に通っている社会人の方でも、ご応募いただけます。
ただし、全プログラムに参加できることが条件となりますためご留意ください。

参加者は何名の予定ですか?

30名を予定しております。

お給料・交通費は支給されますか?

給与は発生いたしませんが、講座を無料で受講いただけます。
また開講式やオフサイト研修費への交通費は自己負担となります。宿泊費はかかりません。

参加費用は必要ですか?

受講期間中は下記の機会を無償で提供します。
・オンライン講義(全5回)、各種ビデオ講義、地域でのオフサイト研修(全2回)
ただし下記については自己負担となります。
・オフサイト研修地への交通費
・開講式、卒業式会場までの交通費
・事務局への連絡やオンライン講義などを受講するための各種通信費

参加の途中で辞退することはできますか?

やむを得ない事情がある場合はご連絡ください。柔軟に対応させて頂きます。

仕事をしながらの参加は可能ですか?

可能です。ほとんどの方が仕事をしながらプログラムに参加します。

応募にあたり必要なスキルはありますか?

明確に必要なスキルはありませんが、下記が募集条件となります。
・地域の人とともに魅力ある町をつくっていきたいという強い思いがあること
・全プログラムを受講する強い意志があること
・日本が目指すカーボンニュートラルの実現に主体的に関わりたいという強い意志があること

修了条件はありますか?

原則全ての講義に参加し、全ての課題を提出していることが修了の条件となります。事前の連絡に限りアカデミー期間中、1回までの欠席は可能です。やむを得ない事情で講義を欠席する場合は、事前にご連絡ください。

オフサイト研修とはどのようなものですか?

2箇所へのオフサイト研修(各2泊)を予定しています。内容は、現地で活躍するグローカルリーダーの方に話を聞いたり、エネルギー関連施設や地域活性の場、課題のある施設などを実際に見ていただくインプット中心の研修です。
研修終了後にそこで得たことの整理を行い、地域課題を解決するビジネスコンセプトの立案や事業のグロースの仕方などについてオンライン講義を通して学んでいただく予定です。

食事は用意してもらえますか?

【開講式】開講式の後に懇親会を予定しております。(懇親会参加の費用負担はありません)
【オフサイト研修】期間中の食費、宿泊費は原則自己負担はありません。

食物アレルギーに対応した食事を用意してもらうことはできますか?

はい。ご参加前に食物アレルギーの対象食品・症状をお伺いします。
会場によっては対応が難しい場合もあるため、適宜ご相談のうえ、対応させていただきます。

現地集合・現地解散は可能でしょうか?

現地集合・現地解散となります。

オーディション終了後はどのような選択肢がありますか?

オンライン講義・オフライン研修の全行程を終えた後に最終選考を行い、通過者にはグローカルリーダーとして弊社への転職(就職)や起業支援をオファーさせていただきます。オファーを受けていただける方にはさらに高度な教育プログラムを無償で提供させていただく予定です。

正社員での採用ですか?

契約社員でのオファーを予定しております。

起業にあたり支援はありますか?

はい。ご本人とご相談の上、支援内容を決定させていただきます。

契約社員の場合は何年の契約ですか?

契約社員の契約期間は最長5年間となります。

契約社員になった場合、副業は可能ですか?

副業申請をすることで可能です。